FC2ブログ
 
■プロフィール

Pesce rosa

Author:Pesce rosa
早稲田大学第一文学部を卒業後、なにを思ったかイタリアに渡り音楽院の声楽科に入学。
これまた、なにを血迷ったかヴィオラ科にも通いだし、
2011年の現在、イタリアの音楽院の声楽科、ヴィオラ科を卒業。

br_decobanner_20090901092629.gif



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

free counters




このブログ内の写真と文章を無断で転用することは固くお断り致します。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2ブックマーク
■Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
本番に強いイタリア人
昨日、1ヶ月ぶりに音楽院に行って練習をしてきた。
来月試験があるし、コンサートもあるし、いくら何でもちょっとまずいでしょ,,,,
というわけで、数少ない冷房のある部屋で一人こもって練習してた。
家よりも集中できる、冷房もあるし!!
(イタリアって冷房のないところが多い。ちょっと前までは、夏の映画館の入り口に、冷房完備という張り紙が出ていた。とどのつまり、冷房完備は客引きになるのだ。)

お昼を回った頃、友達のAちゃんが私の練習している部屋にやってきた。
ひどく落ち着かなそうにして、
「明日、室内楽のコンサートなのに、まずい、まずい、、、」と、うわ言のように繰り返している。
私だってかなりまずいことはまずいのだが、コンサートはとりあえず明日じゃない。
よかった。

それから3時間後、はたまたAちゃんが今度は楽器を持って
「もうこれ以上はむり、とりあえずちょっと聞いてくれる??」
と、ずたずたと部屋に入ってきた。聞いたとしても、本人がこれ以上無理といってるなら、
私も何も言えんだろうが、、、と思ったが、とりあえず聞いてみることにした。

結果は、すごい大変なことになっているわけではないが、怪しい所が何カ所かあって、
プロとしてなら80パーセントというところ、、、、。
なんとコメントしていいやら困って、
「うーーん、まあ大まかにはなんとかなってるよ」
と言ったところ、本人曰く、
「だよねー。8割って感じ?うん、後は明日、集中力で乗り切る!!」
と、それなりに満足の様子。

す、すごい!!プラス思考というか、なんというか、、、。
練習のとき120パーセントくらいじゃないと、本番何が起こるかわからないから、、
などと思っている心配性の日本人の私には、Aちゃんの後ろに後光がさして見えた。

実際、イタリア人と仕事するとわかるのだが、ジェネラルリハーサルでおいおいどうなるんだ、、、という時も本番はそれなりに、そつなくまとまったりする。
さらには、本番、緊張で私が間違えている横で、
リハーサルの間中ボロボロだった相棒が、不死鳥のようによみがえり、完全に弾ききったりする。
許せーん!!と思いつつ、自分の集中力のなさを反省する。

そんなわけで今晩、Aちゃんのコンサートに行ってきた。
そして、とてもいいコンサートだった。

IMG_0030.jpg

サンピエトロ イン ヴァッレ修道院
700年代の建物
(日本では奈良の平城京がさかえてたころ、、、、)

IMG_0035.jpg

ちゃんとまとまってました。すごいです。

IMG_0039.jpg

コンサートの後は、一枚目の写真の中庭でカクテルパーティーがありました。
スポンサーサイト


生活 | 01:09:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。